唇の色から健康をチェック!│リップヘルシーNavi

唇の色が黒い原因と対策方法

唇の色が黒いのは、身体があなたに発している「警告」のサインです。唇は粘膜で出来ているのでとても薄く、血液の状態がダイレクトに反映されてしまいます。ですから、唇の色が「黒い」ということは、血液に良からぬことが起こっている証拠なのです!
さて、唇が黒くなっている時、血液はどのような状態になっているのでしょうか?

 

■唇の色が黒い=ドロドロ血液の証拠

 

唇の色が黒いということは、血液の色そのものが黒ずんでいると言えるでしょう。健康的な血液は鮮やかな赤色ですから、黒い血液は間違いなく不健康な状態だといえます。
血液が黒い場合は、タバコや脂っこい食事などが原因で血液がドロドロになっている可能性が高いです。
血の巡りが悪くなるので、唇の血色が悪くなるだけではなく黒ずんでしまうのです。
ですから、唇が黒い場合は要注意サインだと捉えましょう。ドロドロ血液をそのままにしておくと、心筋梗塞、脳梗塞、脳卒中など深刻な病気を引き起こしてしまう可能性も高まります。
ドロドロ血液がサラサラ血液になれば、自然と唇の色も自然な赤色になってきますので、十分に気を付けていきましょう。

 

■唇が黒い時の対策法

 

唇が黒くなってしまった時に、あなたが早急にすべきことは「ドロドロ血液の改善」です。血液そのものをキレイにしなければ、いつまでも唇の色は黒ずんだままになるからです。
さて、ドロドロ血液を改善するにはどうすればよいのでしょうか?
ぜひ、試して頂きたい改善方法がこちら↓

 

・肉、オイリーな食事を控える。

※コレステロール過多になると、血液がドロドロになってしまいます。絶対に食べてはいけないとは言いませんが、出来るだけ野菜・魚中心の生活に切り替えることをオススメします。
血液を作るのは、食べ物です。口にする食材や料理にこだわりを持って、ドロドロ血液改善に努めましょう。

 

・タバコを止めましょう。

※タバコは百害あって、一利なしの嗜好品です。確かにイライラした時や、情緒を安定させるときのアイテムとしてタバコが必要不可欠だという人もいるでしょうが、ドロドロ血液の改善を優先するならば、タバコは止めた方が良いでしょう。

 

・シャワーだけで済ませない。

※シャワーは身体の表面の汚れを落とす効果はありますが、身体を温めることはありません。全身の血流を促進するためにも、シャワーで済ませないできちんと浴槽に浸かることが大切です。

 

いかがでしたか?唇が黒い場合は、要注意のサインです。ドロドロになって血液を少しでも良い状態にキープできるように努めましょう。